プロフィール

kazutabakun

Author:kazutabakun
好奇心旺盛でいろいろなことに興味を持つタイプ。

最新記事
Amazon
時計
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
気に入ったら下記をクリックしてください。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸東京博物館:東京の交通100年博

江戸東京博物館で東京の交通100年博が開催されていたのでいってきました。
展示品が沢山ありましたが、残念な事に展示室内は撮影禁止。今回は下記の写真が紹介できる全ての画像です。

入場券:
入場券

会場に入ると入り口近くにいきなり東京市電のヨヘロ1型の実物大モックアップがありました。早速撮影。
IMG_3681_2_3_tonemapped.jpeg

このヨヘロが函館大火後、函館市電に譲渡され除雪車輌に改造されました。それが今も現役で働いているそうです。今回はこの展覧会を記念して函館から里帰りをして会場に展示されていました。除雪車は別名ササラ電車とよばれています。
IMG_3702_3_4_tonemapped.jpg

ササラ電車の中を撮影しました。ササラを駆動させるメカニズムです。力強い感じがしますね。
IMG_3705_6_7_tonemapped.jpeg

屋外展示には映画三丁目の夕日のオープンセットが配置されそこに都電の6000型の6086号機が展示されていました。昭和に戻った雰囲気を味わえますね。
IMG_3684_5_6_tonemapped.jpeg

都電の車窓からの風景、子供の頃にタイムスリップしたようです。ベンチシートに窓側を向いて座って一心不乱に外を見ていたような。「靴を脱ぎなさいよ」といわれていましたっけ。昭和の匂いがぷんぷんです。
IMG_3690_1_2_tonemapped.jpeg

子供の頃関西にいて東京都電は絵本で見ただけでしたが、当時はこの情景と同じような景色が地方にもありました。午後のひとときを懐かしい気持ちで過ごすことができました。

余談ですが、下はある地方(ふるさと)で昔走っていた路面電車の姿です。台車が一つで速度が出ず、ローリングが激しくてあまり乗り心地はよくなかったのですが、一生懸命走っていました。集電はパンタグラフとポールのものがあって古い車輌では終点で車掌さんがポールまわしを行っていました。
地方都市市電
市電の車輌のブログから引用

ジオラマやユニークな開発商品を出しているクラフトサカモト企画という会社がありますが、そこで開発したzゲージ(6.5mm)のトラムの動画を転載します。かわいい路面電車が小さな円軌道を走り回っています。今後はポールからの集電も考えているようです。なかなか楽しいですね。


こちらが箱根模型工房クラフトのホームページです。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。