プロフィール

kazutabakun

Author:kazutabakun
好奇心旺盛でいろいろなことに興味を持つタイプ。

最新記事
Amazon
時計
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
気に入ったら下記をクリックしてください。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

江戸深川巡り

今日は清澄白河辺りを散策した模様をお伝えします。

岩崎弥太郎が造園した清澄庭園の近くに深川江戸資料館があります。この写真はその資料館へと続く通りです。周りには深川名物の『深川めし』を供するお店があります。気の短い江戸っ子の漁師がアサリ汁とご飯を一緒にして食べたのが最初といわれています。最近はアサリを炊き込んだものが主流のようですね。
IMG_1829_30_31_tonemapped.jpeg

小さい博物館ですが、その中に江戸天保時代の深川佐賀町の長屋を再現した町があり、当時の生活を感じることができます。写真は八百屋の帳場風景。
IMG_1832_3_4_tonemapped_edited-1.jpeg

清澄庭園のお隣には東京で2番目に古い深川図書館があります。明治42年、東京市立図書館として運営が開始されました。関東大震災で焼失してから今の建物で3代目だそうですが、正面は昔のままの意匠で作られているそうです。
IMG_1844_5_6_tonemapped.jpeg

隅田川を渡る清澄大橋の景色です。中央区側は浜町。明治座がありますね。
IMG_1850_1_2_tonemapped.jpeg

隅田川界隈には江戸の雰囲気を持った場所が沢山ありますね。清澄白河辺りもそんな所です。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント