プロフィール

kazutabakun

Author:kazutabakun
好奇心旺盛でいろいろなことに興味を持つタイプ。

最新記事
Amazon
時計
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
気に入ったら下記をクリックしてください。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年もあと少しになりました。

IMG_4907ps1.jpegもう12月も中旬を迎えました。クリスマスの時節柄ですね。といっても我が家は天台宗ですが。。日本人は昔から多神教の文化が基本になっている所ですからいろいろな神様仏様を信じても矛盾は起こさないのですがね。我が家も12月はクリスマスで新年は八百萬の神にお参りするということになっています。

今年は3月に大きな震災があり心が萎える時もありました。10月にはSteve Jobsの訃報をうけて感傷的な気持ちにもなりました。アラブの春や貧富の差問題に注目して雑誌米タイム誌の今年の人にはProtester(抗議する人々)という特定の個人ではないある意志を持った人々が載せられましたね。今日も北朝鮮の金正日総書記が亡くなったというニュースが飛び込んできました。人の営みは時間とともに悠々と流れていくといわれていますが、それでも少しばかりの変曲点があるようです。しかしその瞬間にいる人はそれが今なのかどうかに気づかないのが普通だといわれています。2011年が後世から見て一つのターニングポイントになった年であると認識されるかもしれません。

個人的な事に戻れば、いまは更に好奇心を満足させる探求の旅に出かけていきたいと思っています。旅の行方は外界にもありますし、又内なる心の中に入っていくという旅もありますね。振り返ってみれば、いろいろなジャンルに手を出してきて2年目になるこの雑記帳も、来年の1月で新しい年目にはいろうとしています。素人である気楽さも手伝って未熟ながら面白い題材を見つけることができたと思っています。

今までの傾向をみると鉄道関連の記事がついつい多くなっています。やはり鉄道の話をしていたり、写真、模型を眺めていたり遊んでいると面白いですね。数学の初歩についても沢山記事を書きました。これは自分でも基本をどのように理解しているのかを確かめるために書いたものです。これらのジャンルも歴史的な生い立ちなども含め、それに関わった人々がどのように汗をかいて仕事を達成したのかを考えてみることにしました。

さて上の写真はクリスマスツリーにグラスカステン蒸気機関車が到着した様子をあらわしたものです。銀河鉄道のイメージを制作しました。藤城清治さんによる宮沢賢治の世界の描写には足もとにも及びませんが、私なりの方法で頑張ってみましたが。。。さて




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。