プロフィール

kazutabakun

Author:kazutabakun
好奇心旺盛でいろいろなことに興味を持つタイプ。

最新記事
Amazon
時計
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
気に入ったら下記をクリックしてください。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランクレイアウトで試運転

正月三ヶ日は初詣にいこうと思いましたが相当混雑しているようで、今年は家でゆっくりすることにしました。

レイアウト試運転:
さて久しぶりにメインテナンスもかねてトランクレイアウトで何台かの機関車の試運転してみました。今回はレールバス、電気機関車二種類、小型ディーゼル機関車を動かしました。最初はやはり動きが鈍かったのですが運転を続けると滑らかになりました。

列車の最後尾に連結される車掌乗務車は少し改造を施してあります。ドイツのHightech Modellbahnen 社から入荷した車を日本の代理店で購入しました。レールから独自に電源をとりながら尾灯のランプ(LED)を点火させるようになっています。レールの電圧が小さくなってもコンデンサーが入っていてしばらくの間は明るさを保つようになっている優れものです。改造が自分でも出来そうな気がしますがなにしろ車輌が小さいのでトライすると多分2、3台を壊してしまう事請け合いです。この会社は電球をLED照明にするモジュールも販売しています。我が家の模型電車もLEDによる節電化が進んでいます。
IMG_5038.jpeg IMG_5041.jpeg
左の写真:車輌の裏側です。車軸が絶縁されていてその車輪にプラスとマイナスの集電シュー(2個の金色の金属片)が取り付けられていてレールから車輌に電気を取り込みます。それが車輌内のLED点灯用の基盤に接続されています。右側の写真は上から見たもので車輌のドアは開閉できます。大きさの比較のために100円硬貨を並べて撮りました。かなり小さいでしょう!

下の写真は実際に走行している様子です。尾灯が点火されていますね。
IMG_5000.jpeg

機関車をレイアウトに置くと、昨年末紹介しましたメルクリンインサイダークラブから送られてきた雑誌のHOディーゼル機関車の写真のように、すこしは実物のようにドイツ片田舎のローカル線の感じがしますでしょうか。
IMG_5025.jpeg

IMG_4998.jpeg

IMG_5019.jpeg

『夜汽車』唱歌
さて話題をもう一つ。昔聞いた事が少しあるのですが、『夜汽車』という唱歌があります。

歌詞は:

いつも、いつも、とおる夜汽車、
しずかなひびききけば、
遠い町を思い出す。

やみの中につづくあかり、
夜汽車のまどのあかり、
はるか、はるか、消えてゆく。

実はこの原曲はドイツの民謡でその題は『Wenn Ich Ein Voglein War』英語では『If I were a bard』もし私が鳥なら..という題名です。このメロディーに昭和22年、1947年、勝承夫が夜汽車に思いを馳せて作詞したものです。小学校4年で習う唱歌だそうですね。
この音楽をバックミュージックにして試運転の模様を短い動画にしてみました。音源はあるソフトを使って制作しましたが、強弱や緩急がうまく表現できないので全く平坦な音楽になってしまいました。お聞き苦しい所はご容赦くださいね。画像も何しろ対象が小さいので焦点深度が浅くなかなかうまく焦点が合わなくて苦労をしました。



さて夜に聞こえる列車の感じが出ていますかどうか。。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。