プロフィール

kazutabakun

Author:kazutabakun
好奇心旺盛でいろいろなことに興味を持つタイプ。

最新記事
Amazon
時計
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
気に入ったら下記をクリックしてください。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエント急行、途中下車、ドラキュラのルーツを訪ねて

DVDで世界の鉄道、オリエント急行特集を見ていてふと書き留めたくなったエピソードを今回話してみたいと思います。情報不足でなかなか核心を突けなく結構二次情報に頼りましたが、読んでくださるかたが好奇心をそそらるようであればいいかなと思います。

オリエント急行
オリエント急行ホームページから:http://www.orient-express.co.jp/web/vsoe/japanese-train-vsoe.jsp

ロンドンから始まるオリエント急行の旅も後半にさしかかる頃、ルーマニアに入った列車はルーマニアの首都ブカレストに次いで2番目に大きな都市ブラショフに停車します。(トランシルバニア)のブラショフから30キロぐらいはなれた近郊にあるブラン村。その中心にそびえるブラン城。この城はかの有名な吸血鬼ドラキュラのモデルになったブラド三世(ブラド・ツェペシュ)が守った城として有名です。

ブラショフには黒の協会など観光名所が多々あります。このブラン城もドラキュラの名前とともに人気スポットの一つになっているようです。ブラド一世の父親はブラド・ドラクルとよばれその息子なのでドラキュラと言われていたようで実はルーマニアには吸血鬼の伝説は無かったと言われています。アイルランドの小説家ブラム・ストーカーがこの名前の言い伝えを聞いてトランシルバニアを舞台にした小説を書いたのがドラキュラの始まりだそうです。ブラン城を小説の舞台としました。

ブラショフ1   ブラショフ2   ブラショフ3
ブラショフ町並み     黒の教会        黒の教会内部パイプオルガン
上記の写真はMihaela_Romaniaさん撮影 http://mihaela.exblog.jp/975514/

それでは実際のブラド公はどうだったか?この地はオリエント急行の終着駅イスタンブールに近いことから歴史的にはトルコの侵攻が多かった地で、ブラド公は勇敢に戦いトルコから恐れられていた名君だったということらしい。当然昔の話なので拷問等があったようですが、当時としては逸脱した残虐性をともなったものでは無かったと言われています。

ブラン城   ビラド三世
出典:ウキペディア


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。