プロフィール

kazutabakun

Author:kazutabakun
好奇心旺盛でいろいろなことに興味を持つタイプ。

最新記事
Amazon
時計
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
気に入ったら下記をクリックしてください。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい車輌が届きました。ローカル線のレールバス

連休中の5月1日にドイツから新しい車輌が届きました。ドイツ南部のカールスルーエ市にあるいつものお店からの輸入です。このお店はLokshopと言う名前でドイツ語で文字通り機関車ショップ。カールスルーエ市は人口約27万人の古都ですが、ここにはドイツ司法の中枢である最高裁判所と憲法裁判所があります。日本と違って重要な施設は全て首都に集まっていない訳ですね。またかの地のカールスルーエ大学はハインリッヒ・ヘルツが電磁波の存在を実験で示した場所で有名です。これでマクスウエルの方程式の正しさが実証され無線工学の飛躍がスタートしたのでした。周波数の単位は彼の業績を称えて彼の名前を冠にしたヘルツになったわけですね。

Lokshop.jpg  200px-Heinrich_Rudolf_Hertz.jpg    
Lokshop              ハインリッヒ・ヘルツ  
800px-Schloss-Karlsruhe-pp1.jpg
カールスルーエ城 (Wikipedia)

さて話がそれましたが、今回の車輌はBR798型のレールバス(ディーゼルカー)です。低コストで運用できるのでドイツのローカル線の救世主としていまでも活躍しています。Briefcase Layoutで走らせてみました。常時室内灯が点灯してなかなか風情があります。単体で走らせても違和感がなく、小さなレイアウトにはうってつけの車輌です。一番最初に実機の写真を示します。あとは1/220の世界です。

800px-Baureihe_798_752-2.jpg Rail Bus 1 Rail Bus 2 Rail Bus 3

通常の本線用電気機関車と比べてみました。大きさがずいぶんとコンパクトにできているのがよくわかりますね。
Rail Bus 4
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。