プロフィール

kazutabakun

Author:kazutabakun
好奇心旺盛でいろいろなことに興味を持つタイプ。

最新記事
Amazon
時計
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
気に入ったら下記をクリックしてください。

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーツァルト大好きのための音楽

前の記事でウィーンフィルのニューイヤーコンサート2016について述べましたが、同じ指揮者マリス・ヤンソスが2006年も同じくニューイヤーコンサートで指揮をした折モーツァルトの生誕250年を記念して「フィガロの結婚序曲」とJoseph Lannerが作曲した「モーツァルト党」を演奏しました。特にモーツァルト党はそれ以降話題になっています。魔笛とドンジョバンニから幾つかの美しいメロディーを選んでモーツァルトファンとしては愛すべき小曲に出来上がっていますね。(ジョセフランナー)Joseph Lannerは当時ウイーンでヨハン・シュトラウスとワルツの人気を二分した作曲家であのショパンもデヴューをトライしたものの、その才能を発揮できなかったほどの二人の人気だったそうです。

今回はその曲を紹介したいと考えました。


下記がこの曲が収録されているレーベルです。

マリスヤンソンス指揮ウイーンフィルニューイヤーコンサート2006
Neujahrskonzert (New Years Concert) 2006




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。